良い炭・悪い炭  [基礎知識]

バーベキューグリルを買ったらさそっく炭火でバーベキューを行うわけで す。


Coleman(コールマン) ステンレス 2ウェイグリル3

僕の場合、何の知識も無いので「ホームセンターで激安の炭」を買ってきたわけです。

ビックリしました。想像していた炭と違ってえらく細いです。

中には、炭になりきれていなくて「茶色っぽい」ものまで混ざってます。

さらに、火をつけるとなんか臭いです。火持ちもえらく悪いです。

後になって知ったのですが、これは「東南アジアのマングローブ」の炭らしいです。

こんな炭二度と使うか!と、きちんとした(?)アウトドアショップで、別の炭を探すことにしました。

そしてなんと、そのアウトドアショップでは「マングローブ炭は扱ってません」でした

アウトドアショップには、目の肥えたお客さんが来るので、下手なものは置けないようです。

私は「岩手の切り炭」と、「オガ備長炭」というのを買いました。(本物の備長炭はえらい高かった。。。)

ショップの店員さん曰く、オガ備長炭は、においも無く、火持ちもいいので、お勧めだそうです。

ちなみに、備長炭は火付きが悪いので、「切り炭」を別途買っておいたほうがいいです。(着火剤が好みの人はそっちでもいいですけど。。)

と、言うことで安い炭にだまされないように。

燻製器・スモーカー(楽天) バーベキュー用品(楽天) グルメ(食品)(楽天) スポーツ・アウトドア(楽天) 書籍アウトドアクッキング(Amazon) 書籍アウトドアガイド(Amazon) アウトドアグッズ(Amazon) アウトドア雑誌ガルヴィ(Amazon)
コールマン特集